FC2ブログ

2011-12

今年もお世話になりました。

1231.jpg

今年から教室を開いておりますが、本当に皆様にはお世話になりました。
芸術は感性を磨き、感性を磨くと人間として成長すると、私は信じています。
子供たちだけではなく、人間はいくつになっても成長できるはずなので、子供たちを通して私も、そしてにゃんこ先生も一緒に成長していけたらいいです。

来年もよろしくお願いします。
スポンサーサイト



真っ白

先日、雪の日のことです。


1229.jpg

障子の穴は猫を飼っていたら、破られる宿命にありますね。
しかし、私自身は雪は好きです。雪の日に歩くのは嫌ですけど、見るのは好きです。
時間が止まったかのようなあの静けさは、ついつい物思いにふけてしまいます。

今ではすっかりとけているのですが、陽があたらない所はまだ雪が残っていて、あの日確かに雪が降ったんだな、としみじみ思います。

福寿草です。

1228.jpg

とにかく三匹そろって福寿草です。
よろしくお願いします。

ブログを開設してようやく一ヶ月がたちそうですが、キャラクターもそろって書くのが楽しくなってきました。
これからもよろしくお願いします。

探検しましょう

1226.jpg

これで猫が全員そろいました。
三匹合わせて「福・寿・草」です。
よろしくお願いしまーす。

ランチタイム

1225a.jpg

別に私の住んでいるところは都会ではないので、山羊くらいいてもおかしくないんですが、しかし、やはりめずらしく、生まれてこのかた近所で見た事なかったのでびっくりしました。

それにしても、ずっと前から住んでるような顔で寝てました。
0059.jpg


0060.jpg

クリスマス会です

1224a.jpg


子供たちのビンゴ熱はなかなかすごいです。
みんなお菓子を持ちよってくれて、盛り上がりました。

メリークリスマス!!

おやつにも個性が出るんです

1221.jpg

みかんの繊維は栄養がたっぷりあるらしいんですよ。
しかし、ついとってしまうんですね。これはくせですね。
子供は何でも食べますね。もりもりと。
そうでなくてはいけません。しっかり食べて強くなって欲しいです。

先生は大切に扱ってください

1220.jpg

過ぎてみれば笑い事ですが、最中はホントにテンパっております。
でも、一人一人きちんと向き合っていれば、子供でも深いコミュニケーションがとれます。
そういう時に繋がりを感じると、この上なく嬉しくなります。

マロンちゃんは抱っこが好きです

1219.jpg

子供って自分の欲求には素直ですね。正直うらやましいですが、そのため叶わないとこの世の終わりみたいに感じます。感受性が強いのは繊細な心をつくるのに欠かせないので、大切にしていきたいものです。
マロンちゃんは本当におもしろい子で、この子がいないと教室が急に静かになって寂しいです。
ずーっと生徒でいてくれたらいいのに。

最初はペコちゃん

1217.jpg

2、3回は一人だけで教室をしましたが、お母さん方に広めていただいたおかげで、今では最大8人の生徒さんが来てくれます。
子供たちの感性は目を見張るものがあって、こちらも大変刺激になります。
一人一人に個性があって、またおいおい話をしていこうと思います。

いいこと言ってるよ

1216.jpg

いやー、いつもにゃんこ先生はいい事言ってるんですよ。ホントに(笑)

君の誕生日は七月七日

1215.jpg

仔猫を拾うと、生きる事は食べる事だとつくづく思います。
この草ちゃんがどんどん育って、今ではうならずに食べれるようになりました。
それはすごく嬉しくて、ちゃんと生きてくれてありがとうと感謝したい気持ちになります。

寿々もとても優しくてお兄ちゃんみたいだ、と感心してしまいました。
もう数年前の話です。

草ちゃんとの出会い

1214.jpg

ブログ始まって以来の続きモノです。

あの日あの時あの場所で、君と出会わなかったら
僕らはいつまでも、見知らぬ二人まま

小田和正の歌を思わず口ずさんでしまいますが、本当に運命ってあるのかなと思います。
これがきっかけで草ちゃんとの楽しい日々が始まります〜。

川を見ながら歩こう

1213.jpg

草ちゃん、とはチビ猫のことです。
川の堤防の景色は穏やかで、私は好きなのですが、捨て猫が多いのも事実です。
草ちゃんがニーちゃん、と慕っているデかい猫の名前は“寿々”といいますが、彼も捨て猫です。

それでも、川のある風景というのは私は好きで小さい頃からこの堤防沿いをよく歩いたものです。
川の流れはおおきくて、自分の心のもやもやも海へ流していってくれるのかもしれません。


悪い言葉づかいは直しましょう

1212b.jpg


話は変わりますが、風邪をひいてしまいました。
熱はあまり出ないのですが、鼻水や咳が止まりません。
うーんうーんと唸りながらこのブログを書いております。
最近環境が変わったせいかな、知らず知らずのうちに無理をしているのかもしれません。
気をつけたいのは子どもに風邪をうつさない事です。
子どもたちは、素直で真っ直ぐなゆえにいつも体当たりできます。
いつも真っ正面から受けてたんじゃ身が持たないですが、またそれ故に純粋でかわいいです。



おとなりさん

1210a.jpg


ドッキリ発言

1209.jpg

猫さんはこちらから

1208.jpg

鳥さんにおもてなし

1207c.jpg



このようにして、鳥さんにおもてなしをしております。
目白さんは本当に可愛くて、来てくれるとかなりテンションがあがります。
IMG_0049.jpg

ニャンコ先生登場

1206c.jpg


友達とマウス

1205a.jpg


研馬くんのブログ、「夜の絵日記」は毎週楽しみに読んでおります。
彼の大口(?)を信じて来年早春完成予定の彼の漫画を楽しみにしたいと思います。

僕も地道にコツコツ描いていくので、よろしくお願いします。

土曜日は造形教室

1204c.jpg

24時間時計

1202.jpg

«  | ホーム |  »

プロフィール

勝助

Author:勝助
1匹だと鴨だとわかるのに、2匹だと鴨だとわからない。
どういうこと?
鴨と鴨で鴨かも?
複雑な物事にとらわれてはいませんか?
そーいうときは鴨かもとつぶやいてください。
何も解決にはなりませんが、バカバカしい音の響きの可愛さに、複雑に絡んだ糸がほどけてくるカモしれません。
そうカモ
そうじゃないカモ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

教室 (32)
猫 (8)
写真 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク